2022/03/28/

新型コロナワクチンの県大規模接種会場(追加接種)を4月から海老名駅周辺に移転して設置します

 

県では、市町村が行う新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)を補完するとともに、医療提供体制等を維持するため、
令和3年度は令和4年1月から県独自の大規模接種会場を横浜市内に、3月には県西地域にサテライト会場(足柄上会場)を開設し、
医療従事者・高齢者施設従事者等のエッセンシャルワーカーをはじめ、高齢者、基礎疾患のある方等も対象に広く接種を行っています。

令和4年度は、感染拡大防止に向けた取組を一層進めるため、県の中央部に位置し、
鉄道の交通要所である海老名駅の周辺に大規模接種会場を移転し、4月6日から追加接種を実施します。

 

1.接種会場・接種期間等

▪ ザ・ウィングス海老名(海老名市中央1-17-10)
4月6日(水曜日)から4月11日(月曜日)までの計6日間
平日:午後3時から午後9時まで
土日・休日:午前9時から午後6時まで

▪ レンブラントホテル海老名(海老名市中央2-9-50)
4月13日(水曜日)から5月下旬まで
平日:午後3時から午後9時まで
土日・休日:午前9時から午後6時まで

 

2.対象者、予約受付開始日

①先行予約
4月1日(金曜日)午前10時から4月10日(日曜日)まで
下記の方(県内のエッセンシャルワーカー、基礎疾患をお持ちの方等)を対象に先行予約を受け付けます。

・県内在住、在勤の医療従事者等
・県内在住、在勤の高齢者施設等の従事者等
・保育士等の児童関係施設従事者等
・県内の小学校・中学校・高等学校等の教職員等
・満65歳以上の県民の方
・基礎疾患を有する県民の方
・その他(消防職員、警察職員等)
※ 対象者の詳細はこちらをご確認ください。

②一般予約
4月11日(月曜日)午前10時から
県内に在住、在学、在勤の満18 歳以上の方

(備考)
先行予約、一般予約いずれも、2回目接種の完了から6ヶ月以上経過した方(18歳以上)が対象となります。
接種券が届いていない方も、2回目接種の完了から6ヶ月以上経過したことが前回の接種記録証等で確認できれば、当会場での接種が可能です。

 

3.接種予定者数等

(1) 接種予定者数
1日平均1,000人程度、期間中合計40,000人程度

(2) 使用するワクチン
武田/モデルナ社製ワクチン
※1・2回目にファイザー社製ワクチン、アストラゼネカ社製ワクチンを接種された方も接種が可能です。

(3) 接種費用
無料

(4) 予約方法
特設サイトから申込みください(電話での予約受付は行いません)。
※申し込みの受付は、4月1日(金曜日)午前10時に開始いたします。

(5) 接種希望者からの問合せ方法
問合せ専用コールセンター
電話番号 0570-55-0638(午前9時から午後5時まで(土日、祝日除く))
特設サイト内にお問合せフォームもあります(24時間お問い合わせが可能です)。
※4月1日(金曜日)午前10時開設となります。