県では、介護、障がい、保育など福祉施設で働く⽅が早期にワクチン接種を受けられるよう、県独⾃にワクチン接種会場を開設しています。
なお、この接種は、市町村のワクチン接種を⽀援するためのものです。
既に市町村での接種が可能となっている場合や、市町村での接種を希望される場合は、市町村での接種を妨げるものではありませんので、各市町村の接種状況をご確認の上、お申し込みいただきますようお願いします。

<未成年者の方へ>
予防接種の効果や副反応などについて理解し、ご家族でよく話し合った上で申し込んでください。
接種日に20歳未満の方に関しては、原則として保護者の同意書が必要です。
*本会場での接種対象年齢は16歳以上の方です。

<ご来場いただく皆様へ>
当接種会場は、ワクチンの適正管理上、室内の設定温度が25℃以下になるよう設定しておりますので、上着等をご準備いただきますようお願いいたします。

接種対象となる方

次の施設等で現在働いている方及びその同居家族が対象となります。
※職種や雇用形態(常勤、非常勤)は問いません。県外在住でも県内の対象施設等で働いている方は対象となります。

区分接種対象となる施設等
高齢者特別養護老人ホーム、介護老人保健施設、介護医療院、介護療養型医療施設、養護老人ホーム、軽費老人ホーム、認知症対応型共同生活介護、有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅、小規模多機能型居宅介護・看護小規模多機能型居宅介護、通所系サービス事業所、訪問系サービス事業所、福祉用具貸与、居宅介護支援事業所、生活支援団体、認知症カフェ·通いの場·オレンジパートナー、施設ボランティア 等
障がい者障害者支援施設、障害福祉サービス事業所、障害児入所施設、障害児通所支援事業所、相談支援事業所、地域生活支援事業の実施事業所、施設ボランティア 等
子ども保育所、幼稚園、認定こども園、地域型保育事業の事業所、放課後児童健全育成事業・病児保育事業の実施施設、認可外保育施設、児童養護施設、乳児院、母子生活支援施設、児童心理治療施設、児童自立支援施設、自立援助ホーム、ファミリーホーム、特別支援学校、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、専修学校·各種学校の従事者 等
その他保護施設、無料低額宿泊所、ケアラー(在宅介護者)、消防職、医療従事者、県内在住の妊婦及びその同居家族 等

使用するワクチン

モデルナ社製ワクチン(期間内に2回接種)
※こちらの会場で接種を受ける場合、1回目·2回目ともこちらの会場で接種を受けていただきます。
※原則、すでに市町村等において1回目の接種を受けている方は、こちらの会場で接種することはできません。

 但し、下記のケースの場合は本会場にて2回目のみの接種が可能です。

 ア 職域接種でモデルナワクチンの1回目接種を受けた方(ただし、病気等の理由により同一会場で2回目接種を受けることが困難な方。)
 イ 海外でモデルナワクチンの1回目接種を受けた方
 ウ 他の都道府県等でモデルナワクチンの1回目接種を受けた方で接種後に本県へ転居された方

場所

新横浜国際ホテルマナーハウス(南館)横浜市港北区新横浜3-7-8
※本館ではありません。お間違えのないようご注意ください。
※会場には公共交通機関でお越しください。(駐車場のご用意はありません)。

map

接種期間

令和3年7月17日(土)~11月21日(日)
※期間内に2回接種。
※一部設定除外日がございますのでご注意ください。

【新たに設ける予約枠】
追加枠①
 1回目接種日 09月21日(火)~ 09月30日(木)
 2回目接種日 10月22日(金)~ 10月31日(日)

追加枠②
 1回目接種日 10月11日(月)~ 10月17日(日)
 2回目接種日 11月17日(水)~ 11月21日(日)
※2回分のセット予約ではございません。
1回目、2回目をご自身にてそれぞれ選択肢の中よりお選びのうえご予約ください。
※追加枠①・②の日程を組み合わせて予約することはできません。
必ず決められた組み合わせでご予約をお取りいただけますようお願い申し上げます。


追加枠③:2回目接種困難者(本会場での接種は1回分のみ)
 設定期間:09月21日(火)~ 09月30日(木) (申込み状況によっては延長増枠も検討します)

接種時間

平日:午後3時から午後9時まで
土日·祝日:午前9時から午後6時まで

接種費用について

費用はかかりません。

ワクチン接種の流れ

申込方法

·下記の申込フォームから必要事項を入力し、入力内容を確認の上登録してください。
·24時間以内に、登録いただいたメールアドレスへ「仮接種券番号」が返信されるので、メールの案内に従って、接種予約を行って下さい。
新型コロナワクチン職域接種予約システムでの、予約方法はこちら をご確認下さい。
妊婦方向けの予約方法はこちら をご確認ください。
2回目接種困難者の予約方法はこちら をご確認ください。

新型コロナウイルス
ワクチン優先接種
申込フォーム

注意事項:「登録完了メール」また「仮接種券番号のご案内メール」は、下記メールアドレスより送信されますのでドメイン指定されている方は解除頂きますようお願い致します。
「登録完了メール」
send@kanagawa-vaccine-yoyaku-form.com
「仮接種券番号のご案内メール」
info@mail.vaccines.sciseed.jp

当日の持ち物

・ 本人確認書類(運転免許証、健康保険証等)

・ 接種券
市町村から発行された接種券(※「2回目接種困難者」においては接種券をご持参いただけない場合、接種をお断りいたします。)

・ 予診票
円滑な接種のために、接種日当日は予診票をダウンロードし、記入の上、会場へお持ちください。
予診票のダウンロードはこちら

·新型コロナウイルスワクチン予防接種同意書(16歳以上20歳未満の方のみ)
接種当日は同意書をダウンロードし、保護者と御本人が記入の上、会場へお持ちください。
同意書のダウンロードはこちら

(※妊婦の方)母子健康手帳(表紙部分の写しで可)の持参が接種の条件となります。

注意事項

  • 当日は、肩を出しやすい服装(T シャツ等)で、マスクを着用してお越しください。
    ※ 当接種会場は、ワクチンの適正管理上、室内の設定温度が25℃以下になるよう設定しておりますので、上着等をご準備いただきますようお願いします。
  • 当日、発熱がある場合や体調が悪い場合は、接種を控え、予約システムでキャンセルをお願いします。
  • 接種日当日は必ず、事前にご予約いただいた時間枠内に接種会場へお越しください。
    予約時間になるまで館内にはご案内できませんので、あらかじめご了承ください。
  • キャンセル待ちを含め、会場での申し込みは受け付けておりません。必ず事前に予約の上、お越しいただくよう、お願いします。
  • 二重予約はしないでください。万一二重に予約してしまった場合は、いずれかの予約を取り消してください。
  • 当日の問診医師の判断により接種を見送る判断をされる可能性もございますので予めご了承ください。

お問い合わせ

集団接種に関するお問い合わせ

神奈川県福祉施設等従事者優先接種コールセンター
電話:0570-55-0638
平日:午前9時から午後5時まで(土・日・祝祭日は休業)
   ※7月15日(木)午前9時より受付開始

お問い合わせフォーム

お問い合わせフォーム

※県庁の各担当課ではお問合せを受け付けておりません。上記コールセンター又はお問い合わせフォームまでお願いします。

※お問い合わせへのご返信は、下記メールアドレスより送信されますのでドメイン指定されている方は解除頂きますようお願い致します。
send@kanagawa-vaccine-yoyaku.com

新型コロナウイルスワクチンの効果、安全性に関するお問い合わせ

厚生労働省ワクチン相談コールセンター
電話:0120-761-770